子供の虫歯予防まとめ

子供の虫歯予防方法は色々あります。でも、健康に害のある虫歯対策も実はたくさんあります。正しい知識を身に付けて大切なお子さんの歯と健康を守りましょう

*

親の虫歯が子供にうつるはホント?

      2015/11/05

虫歯はうつるのか?

 

虫歯はうつりません! でも・・・

 

小さな子を持つ親として心配なのが 子供の虫歯ですよね?

子供って歯磨き嫌いじゃありません?

 

 

我が家にも2歳児がいるのですが、 お菓子とかジュースとかアイスは大好き!

でも、歯磨きは大嫌い・・・(汗)

虫歯になりそうで怖い・・・

 

そこで、子供の虫歯予防の方法を調べてみたら 色々な事が分かったのでシェアしたいと思います。  

【スポンサーリンク】

 親の虫歯は子供にうつるというのは本当なのか?

コレはよく聞く話だと思うのですが、 よく調べてみると

「虫歯はうつらない」という話と「虫歯はうつる」という話

この両方が出てきます。

 

調べてみると様々な情報があって、逆に分からなくなるかと思います。

では、いったいどちらが正解なのでしょうか?

 

ある意味どちらも正解なのです。

コレには理由がありました。  

 

歯医者さんの意見をまとめてみた結果

 

「虫歯自体はうつりません。でも虫歯菌や歯周病菌はうつります。」  

ほとんどの歯医者さんがそういう意見でした。  

【スポンサーリンク】

 

虫歯菌って何?

虫歯菌って何?

って話になると思いますが、

虫歯菌とは虫歯の原因になるものです。

歯周病菌もそれと同様に歯周病の原因になるものですね。

 

つまり、虫歯や歯周病の原因になる菌が親から子供に うつってしまうという事になります。  

それって、つまり虫歯がうつるのと同じ事じゃない?

そう思ったかもしれません。  

ですが、歯医者さんの見解は少し違っています。

 

虫歯菌がうつったからといって必ずしも虫歯になるわけではない。

だから虫歯がうつるとは言えない。

 

歯は虫歯菌と色々な要素が合わさって、はじめて虫歯になります。

だから虫歯自体がうつるわけではありません。  

何となくひねくれた答えのように感じるかもしれませんが、 それが答えです。  

 

【うつるのは虫歯ではなく、虫歯菌】  

 

まぁ、確かにそうなのかもしれません。

でも、虫歯菌がうつれば子供の歯が虫歯になるリスクが上がるというのも現実です。

逆に虫歯菌さえうつらなければ虫歯にはならないわけです。  

 

子供に虫歯菌をうつさない様にするのが一番良いに決まっています!  

コレを気を付けないくてはいけないのですが、

虫歯になるのはこれ以外にも色々な要素があります。

 

ですので、まずは虫歯が出来る原因を知っておきましょう。

コレを知る事によって子供の虫歯予防の対策ができるのです。

 

虫歯が出来る原因について>>>

 

【スポンサーリンク】

 

 - 虫歯の原因