子供の虫歯予防まとめ

子供の虫歯予防方法は色々あります。でも、健康に害のある虫歯対策も実はたくさんあります。正しい知識を身に付けて大切なお子さんの歯と健康を守りましょう

*

【子供の歯医者選び】間違うと治療できないかも?!

   

子供の歯医者の選び方 3つのポイント

子供の虫歯予防は子育ての悩みのひとつです。

しかしながら、それ以上の悩みの種になるのが

虫歯になってしまった時です。

子供 虫歯 放置

虫歯になってしまった時

歯医者に連れて行ったけど、嫌がって治療できない・・・

そんな悩みを持っている方は少なくありません。


そこでこの記事では【歯医者の選びのポイント3つ】についてお知らせします。

【スポンサーリンク】

・予約制の歯医者を選ぶ

子供は基本的に歯医者が嫌いです。

あなたが小さい頃も、そうじゃありませんでしたか?


大人になった今でも嫌いだという方はたくさんいます。

私も今でも好きじゃありません。

あのキュイーンって音が怖いんですよね・・・(汗)


子供はなおさらです。

他の患者に泣いてる子供なんていたら、もっと怖くなります。


そうならないように他のお子さんと時間がかぶる事は極力避けたいわけです。


ですので予約制の歯医者を選ぶことをお薦めします。


・小児歯科を選ぶ

大人を治療するのと子供を治療するのは勝手が違います。

嫌がって泣き叫んで暴れるお子さんも少なくありません。

歯医者さんによっては、あなたにこのように言う医者もいます。


「暴れないように押さえつけて下さい。そうしないと治療できませんから」

 

無理矢理押さえつけられて治療されたら危険な事は言うまでもありませんし、

歯医者は怖いという恐怖心をお子さんに与える事になるので

ますます歯医者を嫌いになり、今後連れていくのが困難になります。


そういったリスクを回避するには小児歯科を選ぶことをお薦めします。

そもそも小児歯科って何?

小児歯科とは、子供の患者を担当する歯科のことです。

歯医者さんによっては、18歳までの患者しか診ない場合もあります。

虫歯を治療するだけではなく、親への虫歯予防指導や成長発育に関する知識まで与えてくれるところもあります。

コミュニケーションを重視して子供に恐怖心を与えないように配慮した治療をしてくれます。

歯医者


すべての小児歯科が素晴らしいとは限りませんが、

少なくとも普通の歯医者さんを選ぶよりは安心できる可能性が非常に高いです。

まずはあなたの家の近くの小児歯科を探します。

ネットで検索すれば出てくるはずです。


・口コミや評判を調べる

 

あなたの家の近くの小児歯科を見つけたら

その小児歯科の口コミなどで評判を探してみましょう。

 

地方の歯医者さんなどの場合はネットに出ていない可能性も高いので

ネットだけに頼らず、ママ友とかに聞いてみると良いです^^

そこで評判の良い歯医者さんを選ぶ事が最もお子さんの歯を安全に治療する方法になります。

 

虫歯にさせない事が最も大切

もちろん虫歯は早めに治療する事が大切ですが、

それ以上に虫歯にさせない事がもっと大切になります。


最近評判の高い【虫歯菌を退治してくれる歯磨き粉】があるので

虫歯予防の知識のひとつとして知っておいてみると良いと思います。

虫歯菌を退治する歯磨き粉ブリアンとは⇒

 

【スポンサーリンク】

 - 歯医者選び